ガジェット(gadget)

ガジェット、パソコンやインターネットによく触れている方には一般的な言葉かもしれませんね。面白い小道具、目新しいアイテムといった意味を指す、主に携帯などに使用する電子機器を示した用語のことになります。
今回はそんな「ガジェット」という言葉について、深く掘り下げていきたいと思います。

[adstext]
[ads]

ガジェットの意味

ガジェットとは「珍しい、小さい道具」というような意味で、パソコンにおいてはウィンドウズのデスクトップや、グーグルのアイグーグルというページ内にて動作する、小さなアプリケーションのことを指し示した言葉としても扱われています。
最新の技術や電化製品に対しての関心が高い方にとっては聞いただけでワクワクしてしまう言葉かもしれませんね。

ガジェットの由来

一説では水夫が使っていた専門用語が由来ではないかとされています。ロバートブラウンという方が書いた「Spunyarn and Spindrift: A Sailor Boy’s Log of a Voyage Out and Home in a China Tea-Clipper」という1886年に出版された本では1850年代から名前が不明な道具に対してGadjetと呼んでいたという記録がされており、この言葉が元となって今のような言葉として扱われるものになったのではないかとされています。

ガジェットの文章・例文

例文1.興味深いガジェットを買う。
例文2.この物語には面白いガジェットが沢山登場する。
例文3.好奇心旺盛な私は新しいガジェットに目がない。
例文4.この機器に対応するガジェットは以下の通りです。
例文5.人によっては携帯電話を一つのガジェットと見る人もいる。

ガジェット小さいという意味もあるため、そのコンパクトなデザイン性、機能性に惹かれる人も多くいます。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ガジェットの会話例

  • 質問者アイコン

    佐藤さん、この機器に対応しているガジェットってわかりますか?

  • 回答者アイコン

    私はわかりませんが、ソフト部の鈴木さんならわかるかもしれません。

  • 質問者アイコン

    かしこまりました、ありがとうございます!

  • 回答者アイコン

    スムーズに問題が解決できるガジェットが見つかればいいですね。

ガジェットとは複数のものに対してひとまとまりに使われる言葉でもあります。

ガジェットの類義語

ガジェットの類義語としては、「小道具(こどうぐ)」、「アクセサリーソフト(accessory software)」などが挙げられます。

ガジェットまとめ

普段からよくパソコンに触れているような方でも、家電製品や最新の技術などにある程度の関心がなければこのガジェットという言葉はあまり耳馴染みのある言葉ではないかもしれません。
ただこの言葉が使われる場面は非常に知的好奇心がくすぐられる面白い状況であることが多いため、この機会にガジェットというものに触れてみるのも悪くはないかもしれませんよ。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事