オー・マイ・ゴス(Oh My Goth)

「オー・マイ・ゴス」とは「2022年に流行ると予測されているゴシック系ファッションやインテリア」です。ゴシックやゴスとは音楽好きの中でも意見が分かれ、大半は毛嫌いをする人が多いので決して主流となる事はなかったジャンルでした。しかし、一部の熱狂的な人にとってはゴシック系バンドやアーティストはその奇抜な姿から異世界の教祖として、妄信的に崇拝していたのです。だから決して世間を巻き込んでブームになる事はなかったのですが、それが2022年は崩れ去って大きなトレンドになる可能性を秘めているのです。

[adstext]
[ads]

オー・マイ・ゴスの意味とは

「オー・マイ・ゴス」の意味は以下の通りとなります。
(1)2022年の最新トレンドとして注目される黒を基調とした中世ヨーロッパの雰囲気を醸し出すゴシック系(ゴス)のファッションやインテリアやベビー服などの総称。
(2)トレンド予測では2022年は世界中でゴシック系がブームになると言われ、かつての退廃的な奇抜ファッションだけでなくインテリアやパジャマにベビー服などもゴススタイルが流行るとメディアやSNSが取り上げている。
「オー・マイ・ゴス」は英語表記「Oh my goth」で、”goth”は”gothic”を略した形の「ゴシックファッション」や「音楽スタイルのゴス」の事です。簡単に直訳するとゴスに定番フレーズである”Oh my”を合わせて「私のゴス(ファッション)」や「おー!ゴス!」となります。しかし、直訳した意味というよりも、2022年の最新トレンドとしてファッションやインテリアなどを含めた総合的なゴスブームやゴス人気を「オー・マイ・ゴス」と解釈されます。そもそもゴスとはヨーロッパ発祥で中世の雰囲気を感じさせる黒を基調とした個性的なファッションです。ですから長年一部の人達からは熱狂的に支持され、特に音楽界隈ではパンクやインダストリアルにメタル等々、そしてゴシックロックとそのままネーミングされるほど様々なジャンルに影響を与え、日本でもヴィジュアル系などはゴシックやゴスの焼き直しと言っても問題がないほどです。そんなゴスが2022年はブームになるとトレンド予測され、現に検索キーワードやSNSでは関連話題が多くなっています。「オー・マイ・ゴス」ならではの特徴としては、先ほども触れたようにファッションだけでなくインテリアなども含めたもので、特にベビー服やパジャマなどはゴス系を意識させたデザインが流行るようです。よって、ゴスに人生を懸けているような本格的なゴリゴリのゴスではなく、軽めでオシャレにも見え万人受けしそうなゴスが今年のトレンドになりそうです。

オー・マイ・ゴスの由来

「オー・マイ・ゴス」の由来である”ゴス”の歴史は大変古く、中世ヨーロッパのファッションという事から1700年頃のイギリスが始まりとされます。ゴシック建築やロマンス文学などの影響下から”ゴス”という言葉が誕生し、その後は猟奇的や悪魔的な退廃するイメージが備わり、近代になると映画や音楽などとも密接に繋がって若い世代に大きな影響を与え現在に至ります。有名アーティストやグループでは、ヴェルヴェットアンダーグラウンド、デヴィッドボウイ、バウハウス、マリリンマンソン、キュアーなどは独特の衣装やメイクでゴスを普及させる役目を担っていました。

オー・マイ・ゴスの文章・例文

例文1.親友に赤ちゃんが生まれたのでオー・マイ・ゴス人気にあやかってベビー服をプレゼントした。
例文2.オー・マイ・ゴスを意識したヴィジュアル系バンドは大半が酒と女と薬目的で、肝心の音楽は聴けたものじゃないのに当人達はギターを持っているだけでビートルズ級だと勘違いをしているのだから付ける薬がない。
例文3.オー・マイ・ゴスでゴシックロックが流行り、次はグランジやブリットポップが盛り上がり、その次はネオアコやアシッドジャズが再ブームになれば世界も破滅だ。
例文4.オー・マイ・ゴスよりもオーマイパスタが値上げした方が家庭には切実な問題である。
例文5.洋服は無難な黒でまとめて顔も化粧をすれば、若い世代は流行に敏感でオシャレかつセンスが良いオー・マイ・ゴスと錯覚するのだから、思い通りに動かしているファッション業界関係者はいつまでも高笑いして酒が進む事だろう。
多面的に見て「オー・マイ・ゴス」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

オー・マイ・ゴスの会話例

  • 質問者アイコン

    それってゴシックファッションだよね。

  • 回答者アイコン

    ゴシックというよりゴスね。そして今時はゴシックって言わずにオー・マイ・ゴスだから、分かる?

  • 質問者アイコン

    何でそんなに上から目線なの?

  • 回答者アイコン

    あなたがいつまでも細身のスキニーパンツを穿いているからよ。今は2022年、最新ファッションを理解しなさいよ。

ファッションや流行に敏感な女性とその知人男性の会話となります。

オー・マイ・ゴスの類義語

「オー・マイ・ゴス」の類義語には、2022年の注目ファッション用語として「パールのパワー」「ドーパミン・ドレッシング」などの言葉が挙げられます。

オー・マイ・ゴスまとめ

「オー・マイ・ゴス」は2022年に流行ると予測されている最新トレンドで、黒を基調としたゴシック系ファッションやインテリアなどをまとめた注目ワードです。要するに今年はゴシック系が流行るそうで、ファッションはもちろんながらインテリアやベビー服などもゴシックが注目を集めています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事