食事のマナーを守る少女

エチケット(etiquette)

新型コロナウイルスの感染が拡大している中で、外出する際のマスクが手放せなくなりましたね。
もちろん風邪やウイルスの予防ももちろんですが、実際に症状が出ているときは周りへのエチケットとして迷惑をかけないようにマスクを着用しませんか?今回はそんなみなさんが何気なく意識している「エチケット」に関して詳しく見ていきましょう。

エチケットの意味とは

「エチケット」は「礼儀作法」、「一般の社会生活においての各種作法」のことを指します。
また考え方としては、「人に好感を与えること」「人に迷惑をかけないこと」「人に敬意を持って接すること」この3つがエチケットの基本的な考えです。

エチケットの由来

「エチケット」の考え方の由来は中世においての騎士道やキリスト教の精神に繋がると言われています。弱く守るべき存在の女性を思いやり、かばうことが男性の品位や力を示す指標になっていたようですね。
また、アメリカの建国当時は、女性が少なかったので子孫の繁栄や健全な家庭を築くことにおいてエチケットがとても大事な存在でした。そこで男たちは、女性をいっそう大切にしていました。
たとえば、馬車を走らせていた時代では、女性と並んで歩く際、男性が車道側になるのが暗黙のエチケットでした。

エチケットの文章・例文

例文1.初めて会う方なのでエチケットを心がけて接しよう。
例文2.あなたはまずエチケットを意識してください。
例文3.ビジネスエチケットは大変難しいです。
例文4.彼氏がエチケットを知らないのでとてもがっかりした
例文5.エチケットとして電車に乗るときは飲食や電話は絶対にしない
「マナー」も「エチケット」は同じような意味合いを持っているように感じますよね。エチケットは他人への思いやりに基づく、行動の規範であり、「マナー」はエチケットの規範に則って相手に対して自分がとる心や態度、処置のことを指します。

エチケットの会話例

  • 質問者アイコン

    この前電車の中で大声で電話してる人がいたんだよ。すごいうるさくて周りの人もすごく迷惑してた。僕も気分が悪くなったよ。

  • 回答者アイコン

    そういう人もたまにいるわよね。周りの人なんて見えてないのかしら。

  • 質問者アイコン

    うんうん、僕だったら周りの視線が気になるのももちろんだけど、人が嫌がるような行動は取りたくないなあ。

  • 回答者アイコン

    特に公共の場だと、よりいっそう一人一人のエチケットが大事になってくるわね。

電車でのエチケットとしては、コロナウイルスが流行っている現在では具合が悪かったり、咳が酷かったりしたら周りの人の為にもマスクなどの着用も含まれるかもしれないですね。

エチケットの類義語

エチケットの類義語として、「マナー」「行儀」などがあげられます。

エチケットまとめ

昔から人間関係を円滑にする為にみんなが意識していたエチケットですが、時代の流れにそって変化していくものかもしれないですね。
世間がコロナウイルスの影響でトイレットペーパーやマスクの買い占めなどが起こっていることも含めて、エチケットに関して改めて考えてみてはいかがでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事