エコシステム(Ecosystem)

エコシステム」とは「複数企業が製品開発やサービスなどで連携を築いて共存する仕組み」です。今やスマホは人々の生活に欠かせられない最重要アイテムとなっていますが、その製品開発やサービスには様々な企業が連携をし合って進めているのは想像できますよね。アプリだけでも無数に存在するので、これが某メーカーや特定スマホだけ未対応となれば大問題になります。そんな事を防ぐ為にも「エコシステム」で良好関係を築くのが大事なのです。

[adstext]
[ads]

エコシステムの意味とは

エコシステム」の意味は以下の通りとなります。
 (1)英語表記「ecosystem」の直訳「生態系」が転じて、ビジネス用語では様々な企業が製品・サービス・情報などで連携をして新しい価値を生み出す仕組み。
 (2)主にIT業界が得意とする同業他社と製品やサービスなどで連携をして、それぞれが技術を共有し新しい収益構造を採掘して互いに共存共栄を図る事。
エコシステム」は英語表記「ecosystem」を直訳すると「生態系」となります。「生態系」とはその地域に存在する植物・生き物がお互いに依存し共存するような関係が成立している事から、それをビジネス用語として複数企業や組織がお互いに連携と共存し、収益を上げて発展していく良好関係となります。よって様々な業界で「エコシステム」が使われていますが、特にIT業界では製品やサービスが他社と協力し合う事が多く、また新製品開発も頻繁なので自然と「エコシステム」をするのが必然の流れとなっています。具体例としてはパソコンやスマホのOSやアプリ開発となり、これらは様々なメーカーが複雑に絡んでくるので連携を取り合って新しい製品などを生み出して市場に投入します。他には電子マネー・ポイント・QR決済なども同様で、これらはコンビニなど実店舗での買い物から無数に存在する買い物サイトでも対応させるなど、「エコシステム」で協力関係を築かないとサービスそのものが破綻してしまいます。このように今では「エコシステム」がないと社会が成り立たないと言っても過言ではありません。

エコシステムの由来

ビジネス用語「エコシステム」は1990年代後半から世の中のIT化やネット普及の流れに乗って関連する企業が使い始め、その後はスマホ登場によるアプリ開発などで企業同士の連携が必須となり、「エコシステム」が定着をしていきました。

エコシステムの文章・例文

例文1.横の繋がりを大切にする日本社会ではエコシステムは得意とする仕組みだが、そのお陰で圧倒的な企業が誕生しない弊害もある。
例文2.スマホやネット料金に保険業界などでも価格協定が半ば必然で決められてしまうのは、エコシステムがサービスや情報の連携だけでなく自由競争を奪っている。
例文3.エコシステムは簡単に言えば全体システムで、大企業同士の繋がりが強くなるほど歪になるが批判すれば出世の道が絶たれる。
例文4.時代に沿ったビジネスを作り出すにはエコシステムを形成しなければならない。
例文5.日経平均に採用される企業などはエコシステムに特化したから現在の価値があると思えてしまう。
エコシステム」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

エコシステムの会話例

  • 質問者アイコン

    今日は午後から企業フォーラムがあって参加してきた。

  • 回答者アイコン

    どんなテーマを話し合ったの?

  • 質問者アイコン

    えーと、エコシステムについての…、経済活動のエコシステムは重要なのかといったテーマだったような…。

  • 回答者アイコン

    あなた、絶対に寝ていたわよね。

仕事が終わり帰宅した夫と妻の会話内容です。

エコシステムの類義語

エコシステム」の類義語には「アライアンス」「ビジネスアライアンス」「企業同盟」「企業連盟」「生産システム」「産業エコシステム」「ビジネスシステム」「経済圏」「経済圏」「ネットワーク」などの言葉が挙げられます。

エコシステムの対義語

エコシステム」の対義語はありません。補足として「エコシステム」を「企業同士の協力関係」とすると対義語は「不連携」「非連携」「孤立」「独占」などがあります。

エコシステムまとめ

以上がビジネス用語としてライバル企業とも「協力関係」を結ぶ「エコシステム」についての解説でした。世の中はデジタル化の社会となり、スマホやパソコンなどは複数企業が製品やアプリなどで協力をしないと問題が続出するので、それに対応する為に連携する仕組みを「エコシステム」となります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

Checkmateのサービスを紹介する広告です。
この記事を読んでいる人に人気の記事