アーリーアダプターはマーケティングにおいて重要だ

アーリーアダプター(early adopter)

「アーリーアダプター」という言葉をご存知でしょうか?主にマーケティングの分野で使われる言葉です。このアーリーアダプターは、新商品やサービスを普及するためには欠かせない存在だと言われています。今回は「アーリーアダプター」についてご紹介します。

[adstext]
[ads]

アーリーアダプターの意味とは

「アーリーアダプター」とは、早い段階で新商品や新サービスを受け入れたり採用したりする人たちのことを指す言葉です。また、初期採用層やオピニオンリーダーと呼ぶこともあります。この層がいかに興味を持ち、行動に移すかかサービスの発展や飛躍には非常に重要です。

アーリーアダプターの由来

「アーリーアダプター」は、イノベーター理論という考え方から生まれた言葉です。イノベーター理論では、新商品や新サービスが発売されてから普及するまでの消費者の購入段階を5段階に分けており、アーリーアダプターはその第2段階を指す言葉として使われています。
また、第1段階の「イノベーター」層は新しいものをいち早く手に入れたい、試したいという傾向が強いことに対して、「アーリーアダプター」は、流行に敏感ですが、情報収集を行い、クオリティや利益をしっかりと見極めてから取り入れる傾向にあります。

アーリーアダプターの文章・例文

例文1.アーリーアダプターの口コミを参考にする。
例文2.アーリーアダプターが市場を占める割合は約13%だと言われている。
例文3.アーリーアダプターは特にアーリーマジョリティに大きな影響を与える。
例文4.アーリーアダプターは流行に敏感で、常にアンテナを張っている。
例文5.アーリーアダプター層のYouTuberのレビュー動画は参考になる。
マーケティングではアーリーアダプターを見極めることが非常に重要です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

アーリーアダプターの会話例

  • 質問者アイコン

    新サービスの方針についてどのように思う?

  • 回答者アイコン

    そうですね、普及率を向上させるためにはやはりアーリーアダプターを見極めることが重要だと思います。

  • 質問者アイコン

    そうだな。彼らに付加価値を持たせられるかが肝だな。

  • 回答者アイコン

    はい。

アーリーアダプターの意見や評価によってはそれ以降の消費者層に大きな影響を与えることもあります。

アーリーアダプターの類義語

「アーリーアダプター」と関連する言葉には「イノベーター理論」「アーリーマジョリティ」「レイトマジョリティ」「ラガード」などがあります。

アーリーアダプターまとめ

今回は「アーリーアダプター」について詳しくご紹介しました。
アーリーアダプターはオピニオンリーダーとも呼ばれるだけあって、彼らの口コミや評判は他の消費者層への影響力が強いと言われています。こうしたことから、アーリーアダプターが受け入れてくれるような商品やサービスを作ることが普及率の向上につながると言えるでしょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事