アヤをつけるとは、言いがかりをつける

アヤをつける(あやをつける)

みなさん、「アヤをつける」という言葉を耳にした事はありますか?
これは、極道用語ですので、この「アヤをつける」という言葉は普段の日常生活では、ほとんど聞かないと思います。
そこで今回は、あまり聞き馴染みがない「アヤをつける」について説明していきたいと思います。

アヤをつけるの意味とは

アヤをつけるの意味は、簡潔に言うと「言いがかりをつける」「因縁をつけたり文句を言う」「ガンつける」などの意味があります。

アヤをつけるの由来

アヤをつけるの由来は、「文句」頭の文字「文」の音をアヤともいうので、隠語っぽく「アヤをつける」「アヤをつけられる」となったらしいです。

文を付けるの文章・例文

例文1.アヤをつけられた
例文2.さっきから厳つい人にアヤをつけられている
例文3.アヤをつけられそうだねと友人に言われた
例文4.アヤをつけられるには慣れている
例文5.アヤをつける人大人にはなりたくない
暴力団とかの世界では、頻繁に使われている・実際にしている用語かもしれないですが、友人や家族とかには使いたくない言葉ですね。

アヤをつけるの会話例

  • 質問者アイコン

    先に待ち合わせ場所に着いたから待ってたんだけど、さっきまで知らないおじさんにずっとアヤをつけられてたんだよ

  • 回答者アイコン

    待ってる間にそんな事があったんだね...

  • 質問者アイコン

    凄く嫌な気分になったよ

  • 回答者アイコン

    そうだよね。気分を変えて遊びにいこうよ!

この「アヤをつける」という内容は、人に向かって言うには決していい言葉ではないので、気をつけたいですね。

アヤをつけるの類義語

アヤをつけるの類義語は存在しませんが、同義語として「文を付ける」があります。

アヤをつけるまとめ

アヤをつけるとは、決して内容の良い言葉ではありません。
主に暴力団関係の人達が使っている言葉ですので、一般人は使わなくてもいい言葉ですね。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事