雲散霧消の景色に心安らぐ

雲散霧消(うんさんむしょう)

皆さんは、ものを無くしたことがあるでしょうか。よく忘れ物をしてしまう人や外出先で落としてしまう人、部屋において置いたのにどこかへいってしまった場合など、色々な場合があるでしょう。
もしかしたら忘れてものをして、戻ったらなくなってるなんてこともあると思います。そんな状況を表す言葉として雲散霧消という言葉があります。
今回は、そんな雲散霧消について解説していきたいと思います。

雲散霧消の意味とは

雲散霧消とは、雲や霧が消えるときのように、あとかたもなく消え去るという意味を持ちます。

雲散霧消の由来

雲散霧消の確かな語源わかりませんが、一説には、雲や霧が温度、湿度の変化や風の影響によって消えていく様から着想を得て作り出された四字熟語であると言われています。

雲散霧消の文章・例文

例文1.外出先のお店で忘れてしまった財布を取りに戻ったら雲散霧消で見当たらなかった
例文2.冷蔵庫において置いたケーキが朝起きたら雲散霧消していた
例文3.大好きだった彼との思い出は、今では雲散霧消となってしまった
例文4.昨日までは見渡す限り辺り一面雪で覆われていたのに次の日には、雲散霧消となっていた
例文5.昨日、イベントがあり、その会場には多くの人が来場していたが、今日訪れてみると1人も見たらず、昨日の熱気は雲散霧消していた
雲散霧消は、消えたものの様子を表すのに使える言葉です。覚えていて損はないのめ是非覚えておきましょう。

雲散霧消の会話例

  • 質問者アイコン

    昨日の台風はすごかったね。夜に上陸していたけど、僕は家に居たから特に怪我とかはしなくて大丈夫だったよ。君は大丈夫だったのかい?

  • 回答者アイコン

    うん!僕も台風が直撃してる時は、屋内にいたからね。大丈夫だったよ。ただ帰りは、交通機関が麻痺してて大変だったけどね。

  • 質問者アイコン

    そうだよね。うちの近くなんて台風の影響で近くにあった大きな看板が朝見てみたら雲散霧消して驚いたよ

  • 回答者アイコン

    そうなのかい?それはとても危険だね。台風が近づいてる日は危険だから外出は控えたほうがいいね

台風や地震などの自然災害では、多くの被害が予想されるので事前の準備や対策がとても大切です。

雲散霧消の関連語

雲散霧消の関連語としては「意気消沈」「意気阻喪」などがあげられます。

雲散霧消まとめ

自然の情景を表すには、雲散霧消はもってこいの言葉です。旅行先の景色をツイートや投稿する時には、使える言葉なので是非覚えておくとよいでしょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事