トップ > 本格焼酎 > 竹宵 (株)久家本店 【大分県】

株式会社久家本店は、国宝臼杵石仏、ふぐ料理、町並み保存で知られる醸造の町・大分県臼杵市に、万延元年(1860年)、当時の稲葉藩主より醸造蔵を賜り、創業しました。
豊後水道の急流にもまれ「臼杵のトラフグ」に代表される豊富な漁場として、その名を知られる大分県の臼杵市は、古くから商人の町として栄えた歴史を持ち、商人達が育んできた見事な食文化を形成しています。
久家本店は1860年(万延元年)に稲葉藩より藩の醸造蔵として酒造を賜ったことを創業としているが、起業そのものはもう少し遡ることができる歴史ある蔵元で現在の社長、久家里三氏で16代目となります。05年には合名会社から株式会社へ変更。「活性化していかないと乗り切って行けない。個人商店から企業への意識改革が必要」としながらも、長崎県五島列島小値賀島出身の大田修前杜氏の指導の下、現在の杜氏の松野氏以下蔵人が一帯とな
り、決して流行には左右されない芯の通った酒造りを目指しています。


竹宵 常圧蒸留 麦焼酎25度 1800ml

 価格2,516円(税込・送料別)
【昔造りの麦焼酎】

大麦を白麹で仕込んだ昔ながらの常圧蒸留の麦焼酎です。

氷点濾過の後ホーロータンクで貯蔵させた、麦本来の香ばしい香りと奥深く、ほのかに麦の甘味を感じる豊かな味わいです。まずはストレートで、そしてロックかお湯割でお楽しみください。


Copyright (c) 2002 Tutitatu Saketen Inc.、All Rights Reserved.
画像・HTML・掲載文・コンテンツ等の不正コピーは固く禁じます