トップ > 本格焼酎 > 宗一郎 すき酒造(株) 【宮崎県】

宮崎県西部。九州山脈の麓、熊本県との県境に隣接しする自然豊かな景観の山里「須木」
で1910年(明治43年)に創業し、100年を超える歴史を有するすき酒造株式会社。
本庄川から湧く豊富で良質な水源が確保され焼酎造りに最適な環境となっています。米麹
には国産米、主原料のサツマイモは宮崎県産で契約栽培のものを使用、仕込には蔵同様に
100余年の時間を経た和甕を使います。
杉材で造られた28坪の麹室で手造りの麹が造られ、現在では少なくなった昔ながらの和
甕47本を使い、じっくりと自然な対流で熟成された醪を蒸留し生まれる、地元にこだわり、100年の伝統織りなす手造りの焼酎です。近年「dancyu」などで紹介され注目を集めています。杜氏を務める内嶋光雄氏は地元・小林市の出身だが、19歳で蔵子として入社したのは昭和54年当時宮崎県小林市にあった鹿児島の名門「本坊酒造」の小林工場。多くの名杜氏
を輩出してきた名門「黒瀬杜氏」の4人に師事し焼酎造りの極意を身に着けました。33
歳で小林工場の杜氏となり、平成9年には本坊酒造の小仕込み手造り蔵で知られる屋久島
工場へ赴任。手造りの麹造り、甕仕込みなど伝統的な「黒瀬杜氏」の技を継承すると、本
坊酒造の杜氏達を束ねる大杜氏に抜擢されます。屋久島に9年間在籍し本坊酒造を退社。
地元小林に戻り「すき酒造」の杜氏としてその辣腕を揮います。2010年に竣工した新蔵で焼酎造りの本流に打ち込みます。「蛍が飲みたくなるような甘くて、コクとキレのあるやさしくて、きれいな焼酎」を目指して焼酎造りは続きます。


宗一郎 黒麹和甕仕込み 芋焼酎25度 1800ml

 価格2,242円(税込・送料別)
【しっかりとしたコクのある芋焼酎】

『宗一郎 黒麹』は黒麹の持つコクのある甘味と、豊かな香りを持つ焼酎です。

原料には地元宮崎産の黄金千貫、麹米に
は国産米を使用し、一世紀の時を越えた甕壷にて仕込みをしています。


宗一郎 黒麹和甕仕込み 芋焼酎25度 720ml

 価格1,274円(税込・送料別)
【しっかりとしたコクのある芋焼酎】

『宗一郎 黒麹』は黒麹の持つコクのある甘味と、豊かな香りを持つ焼酎です。

原料には地元宮崎産の黄金千貫、麹米に
は国産米を使用し、一世紀の時を越えた甕壷にて仕込みをしています。


宗一郎 白麹和甕仕込み 芋焼酎25度 1800ml

 価格2,242円(税込・送料別)
【優しく穏やかな芋焼酎】

『宗一郎』は白麹の持つ優しい甘味と芋のおだやかな香りを持つ焼酎です。

原料には地元宮崎産の黄金千貫、麹米には国産米を使用し、一世紀の時を越えた甕壷にて仕込みをしています。

 


風の番人 芋焼酎25度 1800ml

 価格2,050円(税込・送料別)
【夏季限定の芋焼酎】

秋から冬にかけて九州山脈に沿って風の通り道となります。

杜氏は焼酎造りの間、蔵に当たるその強い風を、時に優しく温かいそよ風に変えて蔵の中へ招き入れる為に、蔵の門を操
る『風の番人』になることに由来。白麹で仕上げ、甘く、やさしく、スッキリとした味わいで、ロック、水割りでも薄まらず味わいある頑固な焼酎ですので夏の時期に美味しくいただけます。
お蔭様で完売致しました。有難う御座いました。

 


Copyright (c) 2002 Tutitatu Saketen Inc.、All Rights Reserved.
画像・HTML・掲載文・コンテンツ等の不正コピーは固く禁じます